米国特許の価値評価 3分で分析!

DATE: Jun 02, 2014|POSTED BY: HAJIME SHIRASAKA

5月27日韓国特許庁公認の韓国発明振興会(KIPA)開発の

米国特許価値評価システムSMART3.1の国内における

独占販売及びコンサルティングに関しての業務提携の調印式と

記者会見を行いましたこと御報告致します。

5月26日の日経産業新聞「米国特許の価値評価 3分で分析」の記事に続き、

6月1日に、韓国最大の新聞社 朝鮮日報にも業務提携の記事が掲載されました。

知的財産を活用することで、日本の国際競争力を向上するよう、アジアの国々と協力し、変革を起こすための大きな一歩となるよう頑張ります( ̄^ ̄)ゞ

7月には韓国でのカンファレンスにて発表してきます。

1467307_639545029472438_3595781598583593435_n

Share on LinkedIn